MENU

最悪な三週間でした。

加藤さん(仮名)の体験談

 

 

リフォームの納得度 10点

 

金額の納得度 80点

 

工事途中の納得度 10点

 

今回の私のリフォーム工事の評価です。

 

 

マンションを購入してから20年が経ちました。壁紙やキッチンや細かいリフォームなどをインターネットで見つけたリフォーム会社に依頼しました。

 

そこのホームページはとても分かりやすく、信用できると思い決定してしまいました。一番中央に【信頼と実績の30年】とか【お客さんが納得いくまで最後までリフォームします】だの言い文言が沢山並べていました。

 

実際家に来てもらって、見積もりをしてもらいました。第一印象はこんなにも費用が掛かるの!?という気持ちでした。そこでネットで検索して他の業者と相見積もりをとって比べたところ約18%ぐらい高かったのです。

 

その事をお伝えしたら、「安すぎて良くありませんよ」と言われました。その業者曰く、家はそれぐらいが家の利益ですと言われました。安すぎる工事は絶対手抜きだとアドバイスをもらったので高い方にしてしまいました。

 

私は、逆に正直な意見だとその時は評価してしまったのです。

 

ここから、最悪な3週間が始まりました。

 

まず、決まった毎日決まった時間から始まらないのです。業者の都合で始まり時間が決まるのです。作業が終わる時間も適当なのです。

 

初めの打ち合わせでは、朝九時〜夕方五時までとの目安でした。作業の進行次第で終わり時間は変更しますとの打合せもしました。また工事日が変更するときは前もって連絡しますとも言っていましたが、ふたを開けてみたら全然違います。

 

 

連絡もなしに、八時から訪問されたり、13時ごろから訪問されたり始まり時間が適当なのです。作業終了時間も同じです。早く終わるのは理解できますが、夜の7時とか8時までやるときも珍しくありません。

 

それを指摘すると工事期間が延びてしまいますよとの返答がありました。マンション内からも夜の騒音で苦情が来るし、立場がありませんでした。

 

また、作業の休憩時間の時も勝手に玄関の前でタバコを吸ったり、ベランダでもタバコを吸うのです。さすがに私も怒って注意しました。二回ほどありました。注意した後は、職人がふてくされてしぶしぶタバコを消す感じです。

 

そんな最悪な日々が三週間経ちした。完了までもう少しと日が近ずいてきたころ、あることに気が付きました。キッチンとフローリングの設置面に隙間が空いていましたので聞いたところ、最後に手直しをするとの返答です。

 

また、壁紙がほつれていたり、汚れがある事も指摘したら、最後に手直しをするとの返答でした。そして完了にもまだ治っていないので聞いたら、これ以上は建物の構造上治りませんとか言うのです!

 

これ以上しっかり治すのであれば、追加の工事ですので32万円ぐらいかかるとのバカみたいな返答をしてきたのです。そんなやり取りがずっと続きましたがらちがあかなかったので、消費者苦情センターに電話をして交渉をしてもらっている最中です。

 

 

何も分からずに、リフォーム業者を選ぶというのは本当に怖いことです。

関連ページ

やられました・・
一年ほど前でしょうか、室内のクロスを全面的に張替えをしてもらいました。クロスといっても無数に種類があり迷ってなかなか決めれませんでした。業者の話だとクロスは大きく2種類あるそうで、一つは高級使用のもの【単価は1u1300円】一つは安いお手頃なもの【単価は1u950】がありました。